マガジンのカバー画像

ものづくりインタビュー

43
ものづくりの現場で、改革/改善に挑戦されている人たちに、その取り組みのストーリーをリアルに語っていただくインタビューです。同じように改革/改善に取り組まれている方、そしてこれから… もっと読む
運営しているクリエイター

記事一覧

『ものづくりしたい人が相談できる場所にしたい』地域で力を合わせ、共にものづくりに取り組む 房総ものづくりネット【MOVA】 内川毅さん、堀江みきさん

千葉駅からJR外房線に乗り約40分電車に揺られ、編集部が向かったのは茂原(もばら)駅です。千葉県茂原市を中心とした中小の町工場で結成されているものづくりグループ「房総ものづくりネットMOVA(もーば)」の皆さんを訪ねました。

今回はMOVA発起人の1人でもある昌和プラスチック工業株式会社の内川毅(うちかわ たけし)さんと、MOVAに参加しものづくりに取り組む、ちばデコレの堀江みき(ほりえ みき)

もっとみる
ありがとうございます!ものづくりはおもしろいですよ!

小学生から社会人までロボット制御できる人材を育てたい 土橋電気 土橋弘晃さん

静岡県富士宮市にある有限会社土橋電気 代表取締役社長 土橋弘晃(どばしひろみつ)さんにお話をお聞きしました。土橋電気は自動制御システム設計、シーケンスプログラム設計、制御盤設計・製作や産業用機械配線工事を手掛ける会社です。主に医療機器組立・加工分野に強い会社です。

ーー自己紹介をお願いします。

高校卒業後、地元の電気会社に就職し自動制御システムを担当していました。30歳の時に父が創業した土橋電

もっとみる
ありがとうございます!ものづくりはおもしろいですよ!

技術を磨いていつか土橋電気ベトナム支社を立ち上げたい 有限会社土橋電気 ファム・カイン・フィーさん

4月某日、編集部は静岡県富士宮市に本社を置く有限会社土橋電気に取材に行って参りました。天気の良い日で、富士山本宮浅間大社から見える富士山と桜が綺麗でした。

有限会社土橋電気は、自動制御システム設計、シーケンスプログラム設計、制御盤設計・製作や産業用機械配線工事を手掛ける会社です。主に医療機器組立・加工分野に強い会社です。

また、隣の富士市には「TECH ACADEMIA(テック・アカデミア)」

もっとみる
ありがとうございます!また読みにきてくださいね!

自分たちの手で金型を作り学びを極め、将来歩むものづくりの道に活かしたい 大阪電気通信大学 星野ゼミのみなさん

ものづくりに熱い想いを燃やす若者にインタビューしてきました。取材にご協力いただいたのは、大阪電気通信大学工学部機械工学科で星野実先生のゼミに所属する4年生の山本大気(やまもと たいき)さん、宮城慶雅(みやぎ よしまさ)さん、日高雄斗(ひだか ゆうと)さんです。

*左から山本さん、宮城さん、日高さん

みなさんが取り組んでいるのは金型の設計製作です。設計から成形まで一貫して主体となり取り組んでいる

もっとみる
ありがとうございます!ものづくりはおもしろいですよ!

隠れてるけど実は美しくカッコいい基板を表に出したい スタートは“ピンクのプチプチ”? 株式会社電子技販 北山寛樹さん

大阪府吹田市にある株式会社電子技販の北山寛樹(きたやま ひろき)さんにお話を伺いました。電子技販はプリント基板の実装や電子部品の販売をしています。

3ヶ月かけてオーストラリア1周を達成ーー北山さんは大学卒業後すぐ家業に入られていますが、元々そのような予定だったのですか?

本当は外国語学部に進学し、オーストラリアで日本人向けの観光ビジネスをしたいと思っていました。昔「なるほど!ザ・ワールド」とい

もっとみる
ありがとうございます!ものづくりはおもしろいですよ!

「真似する側に回るな、真似される側でないとだめだ」 漆琳堂 内田徹さん

寛政5年(1793年)から200年以上続く越前漆器を製造販売する株式会社漆琳堂の代表取締役 内田徹(うちだとおる)さんと職人の嶋田希望(しまだのぞみ)さんにインタビュー取材させていただきました。福井県鯖江市・越前市・越前町で開催された産業観光イベント「RENEW2021」の直前のインタビューとなりました。

漆琳堂さんの越前漆器工場見学
インタビューの前に、越前漆器工場を簡単に見せていただきました

もっとみる
ありがとうございます!また読みにきてくださいね!

家で使ってもらえる和紙が漉きたい 滝製紙所 瀧英晃さん

越前和紙の伝統工芸士である株式会社滝製紙所の瀧英晃(たきひであき)さんにお話をお伺いしました。福井県鯖江市・越前市・越前町を中心に開催された産業観光イベント「RENEW2021」の直前に取材させていただきました。

滝製紙所は1875年に創業し、越前和紙の大紙を製造しています。機械漉きもされていますが、手漉き和紙では各種襖紙や全国唯一の襖判”檀紙(だんし)”等を製造されています。檀紙は楮(こうぞ)

もっとみる
ありがとうございます!また読みにきてくださいね!

ものづくりって、人が出ると思います。 a.w.s.清澄白河店 店長 森さん

シルバーアクセサリーを実際に自分でクラフト体験できるお店が流行しているという情報を入手しました。10-20代の方々が多く、特に男女カップルで体験に訪れる方々が増えているというのです。ものづくり新聞取材班は東京・深川の下町にその体験工房があるとお聞きし、お伺いしました。

東京メトロ地下鉄の半蔵門線・清澄白河(きよすみしらかわ)駅を出ると資料館通り商店街という通りがあります。商店街を少し歩き、お寺が

もっとみる
ありがとうございます!ものづくりはおもしろいですよ!

町工場向けIoTを提案する ITグループ 田原健次さん(枚岡合金工具特集Vol.3)

編集部は大阪市生野区にある冷感鍛造金型製造・枚岡合金工具を取材しました。枚岡合金工具は徹底した3S(整理、整頓、清掃)活動のほか、IT化にも積極的に取り組んでおられます。そのきっかけは製造グループ渡邊成雄さんの働きかけがありました。

枚岡合金工具特集のVol.1、Vol.2の記事で、そこまでの詳しい内容をご覧いただけます。

特集Vol.1:工場改善のネタは尽きることはない「第857回早朝工場見

もっとみる
ありがとうございます!ものづくりはおもしろいですよ!

町工場IoT化のきっかけを作った製造グループ渡邊成雄さん(枚岡合金工具特集Vol.2)

編集部は大阪府大阪市生野区にある冷感鍛造金型製造・枚岡合金工具を取材しました。(特集Vol.1)工場見学の様子はこちらをご覧ください。工場見学の後、インタビューのために編集部チームが案内されたのはこの建物。外からの見た目ではこの中には工作機械があるのかと思ったのですが、

なんとおしゃれな食堂が出現!その名も「cafe Hiraoka」。ランチタイムにはみなさんこちらでお弁当を召し上がるのだそうで

もっとみる
ありがとうございます!ものづくりはおもしろいですよ!

工場改善のネタは尽きることはない「第857回早朝工場見学会」@枚岡合金工具 潜入レポート(枚岡合金工具特集Vol.1)

長屋の中に出現する町工場
大阪メトロ千日前線の北巽駅に降り立った編集部チームは、Googleマップを手に今日の工場見学の場所を探して歩きました。

道路沿いには住宅と小規模な工場が立ち並んでいます。次第に道路が狭くなり、長屋の間を抜けていくと、その工場が現れました。

ここが今日の工場見学、枚岡合金工具金型事業部の工場です。2階にあるセミナー部屋に通されると、代表取締役会長の古芝保治(ふるしばやす

もっとみる
ありがとうございます!ものづくりはおもしろいですよ!

社長との出会いはベトナムでの展示会 楽しそうな雰囲気に魅力を感じ、単身日本へ! 株式会社YSK レ・ティ・ラン・フォンさん(YSK特集2)

株式会社YSKは自動車や機械に使用されるシャフトを専門に、製造・販売されているシャフトメーカーです。

製造部本社製造課課長代理の石川大翼さんへのインタビューは、こちらをご覧ください。

日本3拠点、海外2拠点に工場や営業所があり、従業員の方は男女合わせて200名ほどいらっしゃいます。今回は大阪本社に在籍する営業部海外営業課のレ・ティ・ラン・フォンさんにお話を伺いました。

ベトナムで社長から直々

もっとみる
ありがとうございます!ものづくりはおもしろいですよ!

半年に1度のリフレッシュ休暇は絶対取得してもらう 株式会社YSK 石川大翼さん(YSK特集1)

編集部が訪れたのは大阪府八尾市にある株式会社YSKです。自動車などで推進力を伝える回転軸の部品シャフトを製造・販売しています。
『シャフト王国』を掲げるYSKさんは、九州、大阪、福島に工場を持ち、シャフト製品を全国各地へ提供しています。3つの工場を合わせると、合計で1日約600本のシャフトが出荷されているそうです。

シャフトの材料が、サイズや素材ごとに並んでいます。壁一面に材料が立て掛けられてい

もっとみる
ありがとうございます!ものづくりはおもしろいですよ!

創業60年超の美容鋏メーカーに就職したものづくり女子の現在地 菊井鋏製作所 生馬千加さん(菊井鋏製作所 特集2)

和歌山県和歌山市にある有限会社菊井鋏製作所は、美容師向けの鋏を製造している会社です。

代表取締役の菊井さんへのインタビューはこちらからご覧ください。菊井さんの想いや、これからの展望について語っていただきました。

磨いて光る金属っておもしろい!シリーズ第二弾に登場していただくのは、菊井鋏製作所で鋏づくりを担当している生馬千加(いこま ちか)さんです。

ーー生馬さんは京都伝統工芸大学校のご出身と

もっとみる
ありがとうございます!また読みにきてくださいね!