ものづくり新聞

あらゆる人がものづくりを通して好奇心と喜びでワクワクし続ける社会の実現をビジョンに、ものづくりの現場とつながり、それぞれの人の想いを世界に発信することで共感し新たな価値を生み出すきっかけをつくりだすメデイア。運営:株式会社パブリカ:https://publica-inc.com/

ものづくり新聞

あらゆる人がものづくりを通して好奇心と喜びでワクワクし続ける社会の実現をビジョンに、ものづくりの現場とつながり、それぞれの人の想いを世界に発信することで共感し新たな価値を生み出すきっかけをつくりだすメデイア。運営:株式会社パブリカ:https://publica-inc.com/

マガジン

  • ものづくりインタビュー

    ものづくりの現場で、改革/改善に挑戦されている人たちに、その取り組みのストーリーをリアルに語っていただくインタビューです。同じように改革/改善に取り組まれている方、そしてこれから取り組もうとされている方にとって、本当に知りたい答えが見つけられるかもしれません。そして、きっとあなたも主人公なのかもしれません。それぞれのストーリーにご自分を照らし合わせて読んでみていただければと思います。

  • RENEW福井

    他の産業観光イベントと一線を画す福井県鯖江市・越前市・越前町で開催される、持続可能な地域づくりを目指した産業観光イベント『RENEW』。 ものづくり新聞も実際に足を運び、現地で感じた盛り上がりやそこにいる人々の思いを取材した記事をまとめています。 全国各地で産業観光のイベントづくりに奮闘するものづくり企業や運営組織、産地の産業に携わる方々にとって、何かのヒントになれば幸いです。

  • 日本の歴史から見るものづくりの心

    日本の歴史を踏まえながら、日本のものづくりの特徴を今一度確認し、これからの新しい取り組みへ寄与できればとの思いから企画した連載企画です。

  • タイ製造業事情

    コロナやウクライナ危機などのこの数年を境に、世界情勢は更に目まぐるしく変化していますが、海外の製造業においても私たちがそれまでイメージしていたことと随分事情が変わっているのではないだろうかと考えたものづくり新聞が、日本からも多数の企業が進出しているタイの製造業の「いま」をお届けします。

  • もの新PICK!

    ものづくり企業の新しい取り組みや製品情報などを取材してニュースとしてお届けしています。旬な情報をお読みいただける記事です。

リンク

記事一覧

宇宙ロボット技術とAIを搭載した自動搬送ロボット『ADAM(アダム)』が、梨農園にやってきた!

2022年7月に公開した「宇宙ロボット技術とAIで最新アグリテックに挑戦するタミル・ブルームさん」のインタビュー記事が大反響だった輝翆TECH株式会社。今回は、記事の中で…

タイ製造業事情:タイで制御盤を製造する下平電機製作所 下平康人さん

ものづくり新聞編集部は、かねてよりタイでの製造業事情を取材しています。今回はタイのアマタ・シティ・チョンブリ工業団地にある、株式会社下平電機製作所のタイ拠点「SH…

私の手でグラスがもっとかわいくなる 世界に10人しかいない平切子の世界に飛び込んだ 椎名切子 石川 美幸さん

ものづくり新聞は、東京都江東区の椎名切子(GLASS-LAB株式会社)さんを訪れました。椎名切子は、1950年に椎名 三男(しいな みつお)さんが同地で創業した「椎名硝子加工…

【1分で読める!】レゴ(R)で動く旋盤を作ってしまった高校生:今週のもの新BUZZピック

編集部員がTwitterをチェックしていたところ、驚くべき作品に出会いました。なんと、工場で使われる旋盤をレゴ(R)で再現してしまったという、とんでもないシロモノです! …

はんこと根付、2つの技を持つ職人 峰月堂 山鹿 寿信さん

閑静な清澄庭園のほとり、東京メトロ清澄白河駅からほど近い場所に店を構えるのは、「峰月堂(ほうげつどう)」です。 ものづくり新聞オフィスのご近所さんでもあり、会社…

獣害を防ぐため駆除された鹿を、ムダなく活用するしくみをつくりたい|奈良県十津川村【鹿革プロジェクト】(後編)

今回のものづくりインタビューは奈良県の鹿革を使うプロジェクトです。 鹿革プロジェクトとは? 『獣害を防ぐために駆除された鹿を、すべて余すことなく活用したい』と考…

宇宙ロボット技術とAIを搭載した自動搬送ロボット『ADAM(アダム)』が、梨農園にやってきた!

宇宙ロボット技術とAIを搭載した自動搬送ロボット『ADAM(アダム)』が、梨農園にやってきた!

2022年7月に公開した「宇宙ロボット技術とAIで最新アグリテックに挑戦するタミル・ブルームさん」のインタビュー記事が大反響だった輝翆TECH株式会社。今回は、記事の中で紹介した農家の収穫作業を手伝う自動搬送ロボット『ADAM(アダム)』を、実証として果樹農園で走行させる現場を、編集部新メンバーの特派員ありすさんと取材してきました。

「農業は肉体労働の積み重ね」農家さんの実態を知る訪れたのは、千

もっとみる
タイ製造業事情:タイで制御盤を製造する下平電機製作所 下平康人さん

タイ製造業事情:タイで制御盤を製造する下平電機製作所 下平康人さん

ものづくり新聞編集部は、かねてよりタイでの製造業事情を取材しています。今回はタイのアマタ・シティ・チョンブリ工業団地にある、株式会社下平電機製作所のタイ拠点「SHIMOHIRA ELECTRIC THAILAND」を取材しました。アマタ・シティ・チョンブリ工業団地について詳しくはこちらの記事をご覧ください。

「アマタ・シティ・チョンブリ工業団地」はバンコク中心部から車で1時間半程度の場所にあり、

もっとみる
私の手でグラスがもっとかわいくなる 世界に10人しかいない平切子の世界に飛び込んだ 椎名切子 石川 美幸さん

私の手でグラスがもっとかわいくなる 世界に10人しかいない平切子の世界に飛び込んだ 椎名切子 石川 美幸さん

ものづくり新聞は、東京都江東区の椎名切子(GLASS-LAB株式会社)さんを訪れました。椎名切子は、1950年に椎名 三男(しいな みつお)さんが同地で創業した「椎名硝子加工所」の流れを汲み、三男さんの孫にあたる椎名 隆行(たかゆき)さんが2014年に創業したガラス加工専門店です。主に、平切子(ひらきりこ)、砂切子(すなきりこ)、カスタマイズグラスなどの企画・制作・販売を行っています。

平切子と

もっとみる
【1分で読める!】レゴ(R)で動く旋盤を作ってしまった高校生:今週のもの新BUZZピック

【1分で読める!】レゴ(R)で動く旋盤を作ってしまった高校生:今週のもの新BUZZピック

編集部員がTwitterをチェックしていたところ、驚くべき作品に出会いました。なんと、工場で使われる旋盤をレゴ(R)で再現してしまったという、とんでもないシロモノです!

動く旋盤この作品を制作したのは西日本のとある工業高校に通う「さるる」(@lego_saruru)さんです。私たちは早速さるるさんに接触し、詳しいお話を伺いました。

ーー旋盤を作ろうと思ったのはどういうきっかけだったのですか?

もっとみる
はんこと根付、2つの技を持つ職人 峰月堂 山鹿 寿信さん

はんこと根付、2つの技を持つ職人 峰月堂 山鹿 寿信さん

閑静な清澄庭園のほとり、東京メトロ清澄白河駅からほど近い場所に店を構えるのは、「峰月堂(ほうげつどう)」です。
ものづくり新聞オフィスのご近所さんでもあり、会社のゴム印を峰月堂さんに依頼したことがきっかけで今回の取材が実現しました。お話を伺ったのは峰月堂の店主、山鹿 寿信(やまが ひさのぶ)さんです。

はんことは?

はんこは印章(いんしょう)とも呼ばれています。木や竹、金属、樹脂などの素材の一

もっとみる
獣害を防ぐため駆除された鹿を、ムダなく活用するしくみをつくりたい|奈良県十津川村【鹿革プロジェクト】(後編)

獣害を防ぐため駆除された鹿を、ムダなく活用するしくみをつくりたい|奈良県十津川村【鹿革プロジェクト】(後編)

今回のものづくりインタビューは奈良県の鹿革を使うプロジェクトです。

鹿革プロジェクトとは?

『獣害を防ぐために駆除された鹿を、すべて余すことなく活用したい』と考えた奈良県に住む異業種3人が始めたプロジェクトです。鹿革の活用法を提案しながら背景にある狩猟や猟師の活動のことも伝えています。

前編では鹿を狩猟している猟師の中垣 十秋(なかがき とあき)さんにインタビューしました。

後編では、編み

もっとみる